LOWYA(ロウヤ)のあぐらソファが快適すぎる!奥行広々で体もすっぽり!

奥行が広いあぐらソファ

広々したローソファであぐらをかいて座りたいと思いませんか?

LOWYAの快適すぎる「あぐらソファ」が人気なのでご紹介します!!

家具好き君

時としてソファであぐらをかいてしまう人いませんか?そんな人のためにゆったりとあぐらをかけるソファがあります!

LOWYA(ロウヤ)あぐらソファが快適すぎる!特徴は?

広い奥行であぐらをかける

LOWYAのあぐらソファ

あぐらソファという名前からもわかるように、大きな特徴はあぐらがかけるほど広く作られた奥行きです。

奥行が広いあぐらソファ

奥行59cmは、あぐらをかけば体がすっぽり収まりまるでベッドでくつろいでいるような心地の良さです。

傾斜(カーブ)でさらにすっぽりはまる

傾斜を利用したあぐらソファ
LOWYAのあぐらソファの座面は中心に向かってなだらかなカーブを描いています。

このカーブの形状によって、お尻が自然と後ろに下がり体がソファにすっぽりおさまってしまいます。

あぐらソファでゆったり読者やテレビを見ることをを想像すると、なんだかワクワクしてきますよね(・∀・)

ダンボールを開けたらすぐに使える

ダンボールを開けたら組み立て不要で、すぐに使えて便利です。
思った通りモッチモチふわふわの感触で、座り心地は抜群に良いです。
良い意味で、これは人を堕落させるソファです。

引用:LOWYA

肉厚!高いクッション性

高いクッション性

もうすぐ子どもが産まれるので、楽な姿勢で、抱っこができるようにこのソファを購入しました。
前の座椅子型ソファと違って、厚みがあり、作りもしっかりしていたので、座ってもお尻が痛くなりません。
引用:LOWYA

あぐらソファの優れているところは「体がすっぽりとはまる」ことだけではなく、座り心地もしっかり考えられた家具づくりになっています。

背面と座面は肉厚ボリュームで、その弾力は贅沢感さえあります。

シリコンフィル

高級ソファに使われる羽毛に近いシリコンフィルを採用したことで弾力を実現しています。

シリコンフィルは型崩れしにくい素材なので長く愛用できるソファです。

驚愕のリクライニング段数!

42段階リクライニング

背面のリクライニングはなんと42段階の角度調節が可能です。

家具好き君

42段!?めちゃくちゃ融通きく!

傾き2度ごとに調節が可能なので、自分の体格や利用スタイルにあわせた角度を探すことができますね。

フラットにするベッドになる

リクライニングを全て倒してフラットにすると簡易型ベッドに姿を変えます。

様々な用途で使えるあぐらソファ、めっちゃ便利ですよね。

内部ギアは実績と信頼に定評があるKOYO製ということで、骨組もしっかりとしたつくりになっています。

ポケットコイルが64個内蔵で体にフィットする

あぐらソファのポケットコイル

過去に使用していた物はポケットコイルが入っていないのですぐにヘタってしまって、腰の一部に集中して負荷がかかるようになっていました。この商品はポケットコイル内蔵で長期間に渡り腰への負荷を分散させることができるので、とても良い商品だと思います。
引用:LOWYA

座面には、1つ1つ独立したコイル(ポケットコイル)が64個内蔵されています。

ポケットコイルは体の形や重さ、凹凸にフィットして安定した座り心地にしてくれます。

家具好き君

ポケットコイルにすることで体が痛くなりにくい!これ重要です!

あぐらソファの詳細サイズ

  • サイズ:幅137x奥行70-120x高さ20-67cm
    ※(オリーブ、ベージュ、レッドのみ)幅144x奥行72~127x高さ20~71cm
  • 構造部材:スチール、ウレタンフォーム、鋼製バネ
    張地:ポリエステル100%
  • カラー:ソフト生地:ブラウン、オリーブ、ネイビー、ベージュ、レッド
    ソファ生地:ダークブラウン、グリーン、ネイビー
  • 重量:約15.4kg

あぐらソファにカバーはある?

残念ながらカバーの別売りはしていません。

すごく気持ちいいです
カバーのみ購入したいです
引用:LOWYA

カバーに関しては「別売してほしい」という声が多数ありますが、いまだに実現していませんのでぜひとも商品化してほしいですね。

あぐらソファで快適ライフに

あぐらソファについてご紹介しました。

あぐらソファはリクライニングが豊富で使い方の幅が広がります。

あぐらをかいて読書、寝っ転がってテレビを見るといった使い方ができて便利です。

あなたのお部屋にも1ついかがでしょうか?